×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

  1. エミュファンTOP
  2. メガドライブエミュレータ

メガドライブ/エミュレータ

MEGA DRIVE(メガドライブ)エミュレータ関連の紹介

メガドライブ 公式ホームページ:http://sega.jp/archive/segahard/md/

任天堂と熾烈なシェア争いをしていたセガから発売されたマークⅢ、マスターシステムの後継16bit機。
価格と性能のバランスの良いMC68000をCPUとし、特に海外で高い評価を得た名機。

十字ボタンと3つの丸ボタンで構成されるゲームパッドを使う、別売りタップで最大4つのコントローラーをつなげることができた。 PCエンジンに続きCD-ROMに対応したが、高性能(当時)なものであったためかかなり高額となってしまった。
ファンタシースター、ソニック・ザ・ヘッジホッグ等の今に続く名作も生まれ海外ではセガ史上最大の売り上げを誇る。
特徴的なつくりのゲームとあわせ、いまだに熱狂的なファンも多い。

メガドライブエミュレータの種類

Kega Fusion

ソフトの特徴:SG系からメガCDまでこれ一本でOK

注意:メガCD以外はBIOSは不要だが、導入によって再現度や安定性がUPする。

対応OS:XP/VISTA

Kega Fusionの詳細/使い方・ダウンロードはこちら

Gens

ソフトの特徴:メガドライブ・メガCD・32Xに対応したエミュレータです。

注意:こちらも基本的にはBIOS不要。BIOS導入により互換性・安定性がUPする。

対応OS:XP/VISTA

Gensの詳細/使い方・ダウンロードはこちら

他ゲーム機種のエミュレータの詳細・入手方法などはこちら