×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

  1. エミュファンTOP
  2. ファミコンエミュレータ
  3. G-NESエミュガイド
  4. G-NES設定方法

G-NESの設定方法

SNES(スーパーファミコン)エミュレータG-NESの設定方法の紹介

まずは、簡単な初期設定を確認しておく

G-NESのコントローラーの設定を確認/変更する

そのままデフォルト設定のままでもプレイは可能ですが、まずはデフォルトキーを確認。
使いにくい場合、割り当てキーを変更して使う。

コントローラーの確認/設定方法

デフォルトコントローラーキー 一覧表

コントローラー
PC キーボード
十字キー
↑ ↓ ← → (カーソルキー)
Aボタン
M
Bボタン
N
セレクト
↑ ↓(カーソルキー)もしくはRシフトキー
スタートキー
Enterキー

デフォルトショートカットキー 一覧表

操作
PC キーボード
画面モード切り替え
ALT+ENTER
フレームスキップ-
F2
フレームスキップ+
F3
垂直同期切り替え
F4
リアルタイムセーブ
F5
リアルタイムロード
F7
ディスク切り替え 1枚目A面
Z
ディスク切り替え 1枚目B面
X
ディスク切り替え 2枚目A面
C
ディスク切り替え 2枚目B面
V
ディスクイジェクト
B
FPS表示
F1
終了
ESC

キー設定の変更方法

G-NES初期のデフォルトキー割り当ての変更は、上部メニューの「設定」欄から「入力」を選びます。

G-NESキー設定変更

メニュー設定/入力で「Key Configuration」を開きます

G-NESキー設定画面

変更したい箇所をマウスで選択し、割り当てたいキーを押して変更していきます。
入力が完了したら、「Key Configuration」をそのまま閉じれば変更完了です。

その他・便利機能

セーブ/ロード機能

G-NESではゲーム中、いつでもキー操作ひとつでセーブ/ロードが可能です。

ゲームのセーブ/ロード機能はPCキーボードで
F5」キーでセーブ
F7」キーでロードが出来ます。

また、G-NESメニュー「CPU」の「状態保存」・「状態読込」からもセーブ・ロードが可能です。

一時停止

S」キーで一時停止(CPUストップ)が可能。再度「S」キーで、一時停止解除。


速度設定

設定」の「速度」から、フレームレイト+/フレームレイト-で速度調整が出来ます。

【関連ページの紹介】
・G-NES情報メイン
・G-NESの使い方
・ファミコンエミュレーターの紹介